• ホーム
  • お得な株主優待を知って上手に活用しましょう

お得な株主優待を知って上手に活用しましょう

スマホで株式の情報を見る人

株主優待は一定数以上の株を保有している人に、配当とは別に企業が品物やサービスを贈る優待制度のことです。
将棋棋士であり、個人投資家でもある桐谷さんのテレビ番組出演によって株主優待は広く知られ、人気を集めるようになりました。
株を保有しているだけで品物やサービスを受けられると言う手軽なイメージから、優待が目的で株を始める主婦も増えています。
株主優待でもらえるのは企業の自社製品やギフトカードなどの金券、お米などの品物から割引券や無料券のサービスなど、さまざまなものがあります。
優待を受けるには、主に二つの条件があります。一つは企業が指定する一定数以上の株を持っていること、二つめは企業が指定する株主優待の割当日に株を保有していることです。
株主優待付銘柄の中には保有する数が多いほど、優待の内容が豪華になるものもあります。
割当日は権利確定日と同じ日であることが多いですが、違う日のパターンもあるので確認しておく必要があります。銘柄の選び方としておすすめなのは、欲しい優待を選ぶことと優待利回りが高い銘柄を選ぶことです。
優待を使いこなす桐谷さんは、配当と優待利回りが4%以上の銘柄を、最小単位で複数分散して投資することをおすすめしています。
優待の品物が主な目的でも、投資をする上では株価が下がって損をかかえてしまうことなど、リスクを考える必要があります。
欲しい優待を選ぶと言うだけではなく、企業の安定性や成長性などを見た選び方をすることが大切です。株主優待はサービスやもらえる品物によっては節約にも活用することができ、主婦の間で特に人気があるのはお米やスーパー、飲食店などの割引券です。
毎日食べる物や買い物に行った際に割引になるもの、外食をお得にするものなど普段の生活の中で活用できる優待が人気です。
お得な優待を知って活用することで、ちょっとした節約になったり、欲しいものを安く手に入れたりすることができます。

人気の株主優待の紹介

主婦に人気の株主優待として、ランキングでも上位にあるおすすめの銘柄をご紹介します。

イオン

普段の買い物で使えるイオンの株主優待は、主婦の間で人気を集める銘柄の一つです。
イオン系列のお店で買い物をすると、100株以上の保有で3%、3000株以上では7%のキャッシュバックが半年ごとに受けられます。
イオンやマックスバリューなどの店舗ではお客さま感謝デーの5%割引に加えて、キャッシュバック特典も受けることができます。
普段買い物をする機会の多い主婦にとって、少しでもお得に買い物ができるのは嬉しいポイントです。
買い物で使えるもののほかにも、飲食店で使える株主優待も人気を集めています。

マクドナルド

マクドナルドの株主優待はバーガー類とサイドメニュー、飲み物、これら3種類の商品の無料引換券が6枚、1冊になったものです。
100株以上で1冊、300株以上で3冊、500株以上保有で5冊受け取ることができます。
割引ではなく無料引換券と言うところも、節約したい主婦にとっておすすめのポイントです。
家族でお得に出かけたいと言う方に人気なのは、テーマパークで使える株主優待です。

オリエンタルランド

オリエンタルランドの株主優待は、東京ディズニーランドとディズニーシーのいずれかで使える1デーパスポートです。
3月末と9月末の権利確定日に2回受け取ることができ、100株以上保有では3月のみ1枚、2400以上では3月と9月にそれぞれ6枚ずつ、合計で12枚受け取ることができます。
ディズニーランドに家族でお得に出かけたいと言う方におすすめです。
普段の買い物で活かすことのできる優待や、飲食店で活用できる優待、テーマパークで使える優待などがランキングでも特に主婦に人気があります。

関連記事